お電話 メニュー 診療のご予約

検診、出産、産後ケアについて

検診について

妊婦検診について

自覚症状がなくても流・早産や妊娠中毒症の兆しをキャッチすることができますので、定期検診は必ず受けるようにしましょう。検診日以外でも異常(周期的なお腹の張り、腹部の痛み、生理のような出血や血のかたまり、茶褐色、うすいピンク色、または水のようなおりもの)があれば、すぐに電話で問い合わせてください。

スケジュール

妊娠初期血液検査、超音波検査
超音波検査など
血液検査、超音波検査
超音波検査
おりもの検査、超音波検査
血液検査、超音波検査、NST、胎盤機能検査

妊婦検診の流れ

  • 母子手帳を受付に提出
  • 採尿コップに名前を記載し、採尿、血圧測定
  • 待合室でお待ち下さい
  • 診察室に入ったら、体重測定
  • 内診
  • 腹部計測、超音波

分娩について

産婦さん、ベビーに何らかの異常がなければ自然分娩で行います。お産をスムーズにすすめる上で大切な呼吸法は、助産師がしっかりリードいたしますからご安心ください。立ち会い出産もできますので、ご希望があれば事前におっしゃって下さい。

満足のゆくお産のために

初めて出産を迎える方にも安心してのぞんでいただけるように、またマタニティライフを楽しんでいただけるように、いろいろなご指導をしております。
ご自分の体調に合わせたスケジュールで無理なくご参加下さい。

母親学級

安産に向けてきちんと知識を身につけて、出産への不安を取り除いてもらうために母親学級を行っています。内容に合わせて院長、助産師、専門栄養士が丁寧にご説明いたしますのでぜひご参加下さい。
ママ友だちを作ってみんなでおしゃべりをすることで、ストレス解消にもつながります。ご夫婦での参加も歓迎いたします。

日時
毎月 第2~4水曜日
PM1:30~3:30
受講料
無料
申し込み
受付にて各自
対象者
当院で妊婦検診を受診されている方
内容
第2水曜日
「妊娠中におこりやすい病気」
「妊娠中の栄養について」
第3水曜日
「母乳栄養について」
「必要物品について」
「妊娠体操」
第4水曜日
「呼吸法について」
「分娩の経過について」
  • 内容は変更することもありますがご了承ください。妊娠中の悩みや心配事がある方は、終了後に個別で助産師がカウンセリングを行いますので、遠慮なくおっしゃって下さい。

マタニティ・ヨーガ

今、女性に人気のヨーガはマタニティでも効果的です。もちろん、おなかの事を考えて無理のないポーズになっていますし、腰痛や肩こり、便秘が緩和され、自然に呼吸法が身につくメリットまであります。
ゆっくりとしたリズムで行うヨーガは精神的にも落ち着き、リラックスできると評判。その後のティータイムでのおしゃべりを楽しみにしている人も多いようです。

日時
毎週 月曜日
PM2:00~3:00
受講料
無料
申し込み
受付にて各自
対象者
当院で分娩予定の方

助産師によるカウンセリング

母親学級やマタニティ・ヨーガ終了後、またそれ以外でもご予約をいただければ、助産師が個別にカウンセリングを行います。
不安に思うことがあればどんな小さなことでも、遠慮なくご相談ください。

クアトロテスト

ご希望の方には血液検査によってダウン症など、一部の染色体異常の確率を判定できる検査(染色体異常検査=クアトロテスト)を行うことが可能です(有料)。

より安全なお産のために

出産はなるべく自然に行うことを第一に考えていますが、あらゆるリスクを想定した上で、危険を排除するための高度な医療設備も必要になってきます。当医院ではより安全なお産のために、産前から出産までをフォローする設備を導入しています。

① 2D、4D超音波診断装置

より正確にお腹の赤ちゃんの状態を把握するために、経膣及び腹部一般の2D超音波診断装置に加えて、4D超音波診断装置も導入しています。これによって立体映像で詳細まで確認することができます。
妊婦検診毎に超音波で赤ちゃんの発育の様子を確認します。もちろん液晶モニターで一緒にご覧になれます。

② コンピュータによる分娩監視システム

当院では、日本で最初に、コンピューターを利用した最新の分娩監視装置(予定日前後の赤ちゃんの状態や、分娩中の赤ちゃんの状態を把握するための装置です)を導入しました。
お腹の赤ちゃんの心音とお腹の張り具合を見るモニターです。赤ちゃんの危険をすぐにキャッチして対応することができます。
リアルタイムで赤ちゃんの状態を把握できるため、分娩の進行状況に応じてより的確にすばやく対応できるようになりました。

③ LDR室

陣痛、出産、産後の回復を同じお部屋で過ごしていただけるのがLDRです(Labor=陣痛、Delivery= 出産、Recovery=回復の頭文字からきています)。お部屋を移動する必要がありませんし、一般の分娩室と違って、居室に近い雰囲気でリラックスできます。ご主人の立ち会いにも違和感がありません。

④ 新生児無呼吸モニター

生まれたての新生児は突然変化が起きる可能性もあります。新生児の呼吸や体動をセンサーが検知して、呼吸を含む体動の低下や停止といった異常を感知し、警報を発する無呼吸モニターを導入することで、早い対応ができるようにしています。24時間新生児を監視しています。

入院のご案内

出産の疲れをとっていただくために、快適な入院環境をご用意しています。入院中はのんびりリラックスしたり、退院後の育児の練習をしたり、ご自分のペースでお過ごし下さい。

病室はすべて個室となっております (一般病室・特別室)

ダークブラウンと白を基調にしたお部屋には、大きな窓から明るい光がふりそそぎます。カーテン、ベッドカバーは花柄をあしらい、心地よい空間をコーディネートしました。ソファーもありますので、面会の方もゆっくりくつろいでいただけます。
各病室にウォシュレット付きトイレ、洗面化粧台、液晶カラーテレビ、冷蔵庫を設置しております。
特別室にはシャワー室、ソファーベッド、大型テレビ等も設置されており、入院中ゆったりと過ごしていただけます。
一階エレベーター前に公衆電話を設置してありますので、どうぞご利用下さい。
(※詳しくは『クリニックからのお知らせ』をご覧ください。)

  • 特別室
  • 一般病室

入院の時期

血液のまじった粘液性のおりものがあった時。陣痛が10分から15分おきになってきた時。破水した時。以上のような状態になった時、まず電話連絡(0797-22-3880)の上、当方の指示に従って下さい。

入院期間とその生活について

正常分娩であれば、分娩後5日目で退院となります。帝王切開になった場合は、手術後9日目の退院となります。当院では原則として夜間以外は母子同室ですが、お母さんの状態や、ベビーの状態などにより、ベビーを新生児室でお預かりします。24時間母子同室を希望される方はスタッフに申し出て下さい。

入院の際の準備品

母子手帳
診察券
保険証
印鑑(認印)
パジャマ(前あきのもの)
2~3枚
腹帯
2本
産褥ショーツ
1~2枚
綿ショーツ
4~5枚
授乳用ブラジャー
2~3枚
母乳パット
バスタオル
1~2枚
タオル
3~4枚
洗面用具(シャンプー、石けん等は不要)
  • 分娩時のお産セット、産後用ナプキン、洗浄綿はこちらでご用意します。
  • 入院中のベビー用品は、すべてこちらでご用意します。
  • 詳しいお話は母親学級の中でさせて頂きます。

退院時に必要な物

ベビーの衣類一式
おむつ
2枚
おむつカバー
1枚
ガーゼのハンカチ
2~3枚
  • タオル類、肌着は一度洗濯したものをご持参下さい。

入院中、産後のケア

入院中のスケジュール

  • 診察で異常がなければ、美容室でシャワーが可能です(洗髪は2日目から)
  • 授乳開始(時間に関係なく、赤ちゃんが欲しがった時に飲ませる、自律授乳です)
  • 乳房マッサージ(産後1~3日の間に開始)
  • 調乳指導
  • 沐浴指導
  • 退院指導
  • 赤ちゃんの検査
    (先天性代謝異常、黄疸、聴覚検査)
  • 正常分娩で診察後問題がなければ退院(帝王切開の場合は9日目退院)

母子同室

少しでも早く赤ちゃんのお世話に慣れていただけるように夜間以外は母子同室ですが、お母さんや赤ちゃんの状態などにより、新生児室でお預かりしています。ご希望があれば24時間母子同室も行っておりますのでお申し出ください。

母乳指導、乳房マッサージ

産後すぐにはあまり出ない母乳ですが、マッサージやタイミング、ちょっとした飲ませ方の工夫で誰でも母乳で育てることができます。安心して助産師の指導を受けて下さい。

沐浴指導

初めての赤ちゃんの場合は、慣れるまでとまどうかもしれませんが丁寧にご指導しますので、コツをつかんでいただけます。可能であればご主人にも参加してもらいましょう。

新生児のための聴覚検査

難聴は早期に発見することが大切だと言われています。十分な音の刺激を受けることができないと、神経の発達が不十分になるからです。また早期発見をして適切な治療を行えば、正常に言葉を習得できる確率が高くなりますので、当医院ではご希望の方に聴覚検査を退院までに行うようにしています。

離乳食講習会

当院で分娩された方には、ベビーが3~4ケ月になられた頃に、各自はがきにてご案内させていただいております。 講習会では、専門栄養士による離乳食の作り方、及び離乳食についての相談や産後のボディーの引き締め方についてのアドバイスを行っておりますのでぜひご参加下さい。

日時
毎月 第一水曜日
PM1:30~3:00
受講料
無料
申し込み
ハガキでご案内
対象者
当院で出産された方

おっぱいに関する相談

退院後も、母乳・おっぱいに関してご心配な点がありましたら、ご相談を受け付けておりますので、どうぞご利用ください。

育児指導、育児相談

退院してからが本当の育児のスタートです。思っていた通りにいかない赤ちゃんに、イライラしたり、どうしていいかわからないこともあると思います。そんな時はぜひ、当医院の育児相談を受けて下さい。赤ちゃんとの新しい生活が楽しいものであるように、サポートいたします。

兵庫県芦屋市打出小槌町14-6
TEL:0797-22-3880